不動産の一括査定とは

不動産売買や売却を考えている方が「いくらで売れるか?」の心配を簡単に解決できるのが、インターネットの「売却一括査定」のサイト。

 

一括査定のサイトはたくさんありますが、ほとんどが、大手から地域密着企業まで網羅しているので、どこの地域からでも参加できます。

 

もちろん無料です。必要事項を入力すると、物件のある地域の不動産会社や、大手の全国的に有名な企業による査定結果が送られてきます。

 

査定結果後に、複数の不動産会社の査定額や対応を見比べて、交渉してもいいと思える会社があれば、交渉へとすすみます。

 

一括査定は比べることができるというメリットがあります。そして、物件を客観的に見ることができ、ネット上の不動産会社とは別の会社であっても、査定額を参考に交渉ができます。

不動産査定をした後

ネットで不動産査定をすると、後からしつこい営業があるのではないかと心配です。実際はどうなのでしょうか。

 

一括査定に申し込むと複数の不動産業者からの査定結果が出ます。
1社に絞りきれないと2、3社との交渉をすることになりますが、複数の見解から意見やアドバイスを受けられるという利点でもあります。

 

1社に絞っても、断ったところから電話などのセールスがあるのではないかと心配で、一括査定を注慮している人もいるのではないでしょうか。

 

しかし、そのような心配はほとんどありません。昔はそういった営業をする不動産会社が少なからずあったようですが、インターネット広告を行っている会社は、たくさんの顧客とのやりとりがあるので、一括査定をしたお客様にセールスする時間がないのです。

 

逆に、一括査定をしたお客様からのアプローチを確認してから動くというのが実情だと思います。

家を高く売るにはどうすればいいのでしょうか?

不動産業者を選ぶ

近年は不動産の査定と売却を一括して行う不動産会社が増えています。不動産会社へ行けば、査定も売却も行ってくれるのです。

 

不動産査定をしたいけど、不動産会社はどうやって選べばいいの?
そうですね、不動産の売買をすることなんて何度も経験することではありませんから、不動産会社へ行くこともそうそうあることではありません。

 

賃貸の仲介不動産会社と違って、不動産の売買のための査定となると、不動産会社選びで失敗はしたくありません。

 

まず大事なのは、物件がある地域を得意としている会社かどうか、ということです。対象の地域であれば、適正な相場で査定してもらえる可能性は高くなります。もしかしたら、業者の担当者が得意な地域であるとウソをつく可能性もあります。そういったことを予防するためにも複数の不動産会社で査定してもうらことをお薦めします。

 

行った査定の実績を見ることも重要です。査定の実績意外に実際の取引実績がある場合はそちらも見るようにしましょう。これらはインターネットで探すこともできますが、担当者に直接聞いてみるのもいいでしょう。

 

インターネットを使えば大抵の情報を得られるようになりました。口コミなどからも会社の評判や細かい査定内容まで知ることができます。

 

高く売りたい

物を売り買いする場合、高く売りたい、安く買いたいというのは誰もが希望するところです。
お互いの利害が一致すれば商談成立となるわけですが、売買する商品の正しい相場を知らなければ、お互いが損をする可能性があります。

 

ましてや不動産などという大きな売買では、相場も知らずに売買は不可能です。殆どの方は不動産売買の知識はありませんから、業者の言いなりになってしまうこともあります。
そうならないためにも、不動産の査定を行うことがとても重要になります。

 

不動産の査定はどのようにされるのか、何を基準に、どこを見て金額をだすのかなどの知識があれば出された金額に意義をとなえたり、交渉ができます。インターネットの不動産に関するサイトでは、不動産査定の色々な説明を見ることができます。また、無料の査定も受けられるので是非アクセスしてみてください。

更新履歴